【薄毛】40代女性のいますぐにできる2つの薄毛対策①

40代女性で1番多い悩み   は【薄毛】【抜け毛】です。

最近は男性だけでなく、女性も同じように薄毛に悩んでいます。

40代と言えばバリバリ働き盛りな女性も最近は多く、薄毛で人目が気になる。という方に40代女性にいますぐにできる!!!

【生活改善】から今回はご紹介させていただきます!!

 

 ① 睡眠

◎成長ホルモンが一番分泌される夜中1時~2時にはぐっすり眠れているとベストです。

あまり知られていませんが髪の毛と睡眠の関係は大きく非常に大切です。睡眠がしっかりとれないと【ホルモンバランス】を崩してしまいます。 ホルモンバランスが崩れてしまうと髪だけでなくお肌にも悪影響を及ぼします。 なかなか忙しくて規則正しく生活リズムが取りにくい方も多いと思いますが睡眠をなるべく取るように心がけてみてください。

毛の細胞が一番活発に活動する
時間帯は夜の10時~2時で、

成長ホルモンは夜中1時~2時が
一番分泌されやすい時間帯です。

そしてこの成長ホルモンは寝てから
約30分後から分泌され始めます。
30〜3時間が一番分泌されます。

身体や脳にとって一番いい睡眠時間は3つ!!

・4時間30分
・6時間
・7時間30分

これが一番いい睡眠時間と言われています。

また、いい睡眠には欠かせないのがお風呂です。頭皮の血行や体の疲れを効率よく解消してくれます。

髪の毛にとって一番ベストな睡眠は夜10時に寝て朝4時に起きが
一番いいゴールデンタイムです。

でも忙しい毎日の中で夜10時に寝る事は難しいと思いますので出来れば寝る事が出来ればいいなっていう感じで思ってください。

なので成長ホルモンが一番分泌される
夜中1時~2時にはぐっすり眠れているとベストです。まずは、ぐっすりとしっかり身体を休めて寝る事が大事です!!

② 食生活

「髪は血のあまり」とも言われ、血液の栄養の残りが、髪の元になると考えられています。

女性の大半が経験する。

【食生活(ダイエット)】

実は、食生活(ダイエット)と髪の関係は睡眠と同じくらい大きな関係です。

食生活(ダイエット)は、健康の為にもバランスの良い食事を心掛けなければなりません。

「髪は血のあまり」とも言われ、血液の栄養の残りが、髪の元になると考えられています。

摂取した栄養は体の重要器官(心臓・脳など)に優先的に回されるようになり、生命の必須器官ではない髪の毛に供給される栄養は後回しになるため、ダイエットをし始めると抜け毛が増えた。と感じる方も多く少なくありません。

【イソフラボン】がオススメです!

イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをする栄養素です。

大豆や豆類に多く含まれていますので、納豆、大豆、豆腐、豆乳といった豆製品を普段の食事から積極的に摂取するように心がけてみましょう。

◎ 海藻類を食べても髪の毛は生えないです。

ちなみに、海藻類を食べると髪が生えるというのは本当でしょうか?実は、海藻類を食べても髪の毛は生えないです。

海草類は抜け毛予防や抜け毛対策にはおすすめの食べ物です。

海藻類は確かに髪の毛をフサフサにして育毛効果は無いですが、血液をサラサラにして血行促進に大きな効果があります。

血液の流れが良くなればそれだけ健康な身体を作って行く事が出来ますしそれが結果として髪の毛にも良い効果をもたらしてくるのです。

ミネラル成分の中に新陳代謝を促進してくれたり成長ホルモン
を促進してくれる役割をもつ成分が入っています。

新陳代謝が活発になるため、それだけ血液の流れが良くなって血行促進になります。

血液の流れが良くなれば、身体全体が健康になりますし当然髪の毛にも栄養が回りやすくなります。

だから海藻類で髪は生えませんが髪に必要で良い食べ物だということになります!!

 

 

 

〜番外編〜

前髪が薄くなったと感じたら【薄毛のはじまり】です。

 

前髪は側頭部や後頭部に比べて、血液からの栄養が行き届きにくい場所なので、その部位の髪の毛が細くなり始めたとすれば、薄毛の第1段階に入ったと考えられます。最近前髪が決まらない、上手に立ち上がらないといった悩みがある場合は、注意した方がいいかもしれません。

 

悩みをカバーできるヘアスタイルもございますのでぜひ、一度ご相談ください。

 

◉ 小室のスタイリストページはこちら。
→ http://acqua.co.jp/stylist/rina-komuro

 

_MG_5145