髪型のセットが上手く行かないメンズ向け!正しい髪の乾かし方&スタイリングの仕方

ACQUA aoyamaの古井です!

メンズセットがなかなか上手く行かないとお悩みの皆さん。

カットをして一・二ヶ月経って束感がでなくなったり、スタイリング剤がうまくつけれないだったり、お悩みではないでしょうか?実際僕の周りのお客さんでも、そんなお悩みをお持ちの方が多くいらっしゃいます。

そこで今回は、メンズセットがうまくいかない方にお送りする、正しい髪の乾かし方とスタイリング剤のつけ方を、ご紹介します。

今回の目次▼

・そもそもなぜメンズセットがうまくいかないのか。

・解決のポイント①正しい髪の乾かし方

・解決のポイント②正しいスタイリング剤の使い方

メンズセット

 

・そもそもなぜメンズセットがうまくいかないのか

そもそも、なぜメンズセットがうまくいかないのでしょうか?

よくある理由の1つは、ドライヤーで乾かすときに目指す形ができていないから、セットがうまくいかなくなってしまう事です。

そこがうま行く行かないので、ついスタイリング剤をたくさんつけて誤魔化してみたり、スプレーをたくさんつけて固めてしまったり。

ついついやってしまうんですが、ここは根本的に解決したいところですね。

では、その根本的な解決方法となる「正しいやり方」を見ていきましょう。

 

・解決のポイント①正しい髪の乾かし方

メンズセットはタオルドライでしっかり乾かすというのと、ドライヤーで形をある程度つけるということが重要です。

タオルドライ

正しいドライヤー

 

・解決のポイント②正しいスタイリング剤の使い方

正しいドライができると後は簡単!スタイリング剤の付け方は、そんなに難しくありません。

ポイントは、

  • ワックスを根元につけるのではなく中間から毛先に揉み込むようにつける。
  • 後ろからだんだん前に前髪以外をつける。(つけムラがないように均一につける)
  • 前髪は手のひらの残ったワックスを少しつける。
  • 最後に形を整え全体の毛先に軽くスプレーをつける。

以上です!

ジャミブログ_9586

ジャミブログ_7203ジャミブログ_3058

完成です。

ジャミブログ_7580 ジャミブログ_9743

それでは、おさらいしましょう。

改めて重要な点は5つ!

  1. タオルドライをしっかりする
  2. ドライヤーで根元を立ち上げ形を作る
  3. ワックスは中間から根元に揉み込むようにつける
  4. 前髪は手に残ったワックスで軽くつける
  5. スプレーは全体に毛先につける

実はこの流れは、メンズセットに限らず女性のショートヘアでもとても重要になってきます。この5つさえ抑えれば完璧なヘアセットができます!
自宅でも簡単にできますのでぜひ試してみてください!