【髪のお悩み解決】カラーリングの色落ちを防ぐ簡単な方法!

ACQUA aoyamaの鳥海麻亜椰です!

カラーリングをしたばっかりなのにすぐ落ちてしまう悩みの皆さんいらっしゃいませんか?

初めてACQUAにいらっしゃるお客様の中にも、色が抜けてお気に入りではない色になったり、染めてから日にちが経ってないのに、また入れなおさなければいけなかったりと、そんなお悩みの方が多くいらっしゃるようです。

そこで今回はカラーリングの維持をしたい方にお送りする、知識やケア方法を、ご紹介します。

今回の目次▼

・そもそもなぜ髪の色落ちが起きるのか

・カラーリングを長持ちさせるポイント①

・カラーリングを長持ちさせるポイント②

髪の毛色落ち対策

・そもそも髪の色落ちはなぜ起こるのか。

そもそも髪の毛に入れた色素というのは、完全には定着しないので、やがてどんどん剥がれていくものなんです。

色素が剥がれると髪の内部はスカスカになってしまい、髪の毛がダメージを受け、それが退色の原因になってしまうんですね。

 

・カラーリングを長持ちさせるポイント①

まずは1つ目。日常使ってるシャンプーを見直す!

市販で売られているシャンプーは洗浄力が強いことが多いです。

カラーリング後で非常にデリケートになっている髪の毛に、こういった洗浄力の強いシャンプーを使うことは、髪の毛のダメージに繋がり、開いたキューティクル、痛んだ髪の毛の隙間からカラーリングの色素が抜けてしまう原因になるのです。

鳥海ブログ_650

・カラーリングを長持ちさせるポイント②

キューティクルの開きを防ぐ!
洗い流さないトリートメントでダメージを防ぎましょう。カラーリング後7日は髪の水分が不足するため、念入りなトリートメントが不可欠になります。

鳥海ブログ_5735

以上が、カラーリング後の退色を防ぐ、普段からできるケア方法です。カラーリングの費用もそれなりにかかりますし、やっぱりできるだけキレイな色を維持させたいですよね。
普段のケアでキレイな色を保てることが出来るので、ぜひ、カラーリングの色持ちを維持させたい方一度ご相談下さい♪